《みずほ銀行カードローン》おまとめローン可能!他社借り入れを一本化する5つの秘訣

《みずほ銀行カードローン》おまとめローン可能!他社借り入れを一本化する5つの秘訣

みずほ銀行カードローンの『利用限度額』を増やしてもらおう!

利用限度額が十分でない時は、増額の申し込みをする事を検討しましょう。継続的にみずほ銀行カードローンを利用してきちんと返済を続けていれば、増額の申し込みが認められる確率が高まります。 利用減額が増やせる《増額》 みずほ銀行カードローンは申し込み時に審査が行われて利用限度額が決められますが、その後で利用限度額を増やしてもらえる様にと、増額の申し込みをする事が出来ます。 増額が認められれば、より多額の資金を借入れる事が出来ますので、他の金融機関のローンを利用している場合は、みずほ銀行のカードローンのまとめて返済を容易に出来るでしょう。 金利の低いカードローンは、おまとめローンとして使いには最適なローンですから、他社のローンをまとめるには限度額が十分ではない時は、増額してもらう事を検討しましょう。 増額してもらうためには? しかし、増額の申し込みをしても利用限度額を増やしてもらうのは、難しい事だと考えて下さい。 利用限度額はカードローンを申し込んだ時に、収入・勤務形態・信用情報などを綿密に調べた上で決定したものだからです。 そのため、カードローンの申し込みをして直ぐに増額の申し込みをしても、利用限度額が増える事はまずないでしょう。増額してもらうためには、みずほ銀行カードローンを継続的に利用して、期日を守ってしっかりと返済するしかありません。 時間は掛かりますが、きちんとカードローンを利用して、少しずつ信用を得る様にしましょう。 返済日には必ず返済出来る様に、口座の残高などを確認して下さい。 このように信用を積み上げて行っても、増額の申し込みは慎重に行いましょう。 無闇の増額の申し込みをしたために、逆に利用限度額を減らされてしまう可能性もありますので注意を要します。 銀行側から増額の打診が来るまで待つのが、一番良いでしょう。 増額の申し込み方法 再申込が必要! 実際にみずほ銀行カードローンの増額をするには、カードローンの再申し込みをする事になります。再申し込みは、みずほ銀行やパソコンやスマートフォンでインターネットから行う事が可能です。 基本的な申し込み方法は初めてカードローンの申し込みをするのと同じですから、簡単に出来るでしょう。以前カードローンの申し込みした時と同じ様に、収入などを元に利用限度額の審査が行われますが、再申し込みする時はこれまでの利用状況も加味されます。 再申し込みは以前の審査の見直すものとなるために、初めて申し込んだ時以上に審査に時間が掛かるでしょう。 そのため、時間が掛かっても焦らない様に、時間に余裕を持って申し込みをして下さい。 キャッシング、おまとめ体験談 アルバイトが120万円の残高をおまとめ! クレジットカードのショッピング残高が40万円、プロミスとアコムで合計80万円の借金がありました。毎月の返済額が多くなりすぎていたので、借金のおまとめに挑戦することにしました。 みずほ銀行のカードローンでおまとめできましたが、おまとめ後は、毎月の返済が2万円で済むようになりました。最初は、アルバイトだから高額融資は難しいかと思っていましたが、意外にもすんなり借りれて良かったと思います。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Page Top