《みずほ銀行カードローン》おまとめローン可能!他社借り入れを一本化する5つの秘訣

《みずほ銀行カードローン》おまとめローン可能!他社借り入れを一本化する5つの秘訣

9338719

安心して使える大手銀行の低金利ローン!『みずほ銀行カードローン』

みずほ銀行カードローンは、大手銀行のローンなので安心して使えると人気です。そして、金利も低く便利なサービスを数多く提供していますので、おまとめローンとしても注目を集めています。

大手都市銀行のローンだから安心して利用出来る!

みずほ銀行カードローンの魅力は、大手都市銀行のローンだという事です。
ローンを利用する人が増加しても、まだローンを利用するのに抵抗を感じる人は少なくありません。

しかし、みずほ銀行の店舗やWEBサイトで、宣伝されているカードローンであれば、気軽に利用しようとする人がたくさんいます。
そして、金利も都市銀行ならではの低い水準となっていますので、無理なく借りて返済出来る事も大きなメリットです。
そのため、初めてローンを使う人がみずほ銀行カードローンを利用するだけではなく、他の金融機関でローンを利用していた人も、みずほ銀行のカードローンに注目しています。
金利の低いローンで借りた方が返済総額は少なくなりますから、利用していたローンのおまとめローンとしてみずほ銀行カードローンを使っているのです。

実際に金利の高いローンの返済計画と、みずほ銀行のカードローンを利用した場合の返済計画を比較してみれば違いは一目瞭然でしょう。
そして、みずほ銀行のカードローンは最大1000万円まで利用出来ますから、複数のローンをまとめるのにも適しています。
利用しているローンの金利が高いと感じる人は、一度みずほ銀行カードローンに借り換える事を検討して下さい。

万が一、みずほ銀行カードローンの審査に落ちてしまった時は消費者金融を検討してみましょう。
アコムで即日借りるカードローン

多数の便利な機能が提供されています

1.便利な「WEB申込!」

みずほ銀行カードローンが多くの人に使われている理由は、他にもあります。
インターネット上で申し込みをするWEB完結申し込みなら最短即日で利用出来たり、各種手数料が無料で借入や返済が出来るなど、充実したサービスが提供されているからです。

2.便利な「自動融資サービス!」

さらに、みずほ銀行カードローンでは、普通預金を引き出す際に残高が足りない時に、不足分を自動で借入れるサービスや、公共料金をクレジットカードで決済する時の不足を補う自動融資サービスなども行っています。
こうした生活に役立つサービスが提供されていますので、みずほ銀行のカードローンを利用した人は自然と継続して使い続ける事になるでしょう。
ローンはお金を借りるだけのサービスだと思っている人は、みずほ銀行カードローンのサービス内容を詳しく読んでみて下さい。
提供されているサービスの内容を理解すれば、ローンについての考え方が変わるのではないでしょうか。

みずほ銀行カードローンは“総量規制対象外!”

みずほ銀行カードローンがおまとめに利用されているのは、総量規制対象外であるのが理由の1つです。総量規制は、プロミスやアコムのような消費者金融を規制するもので、融資の上限額を「年収の3分の1まで」とするものです。

ローンのおまとめでは、まとまった金額の借入れが必要になるので、総量規制対象外が便利です。みずほ銀行カードローンなら、最高1000万円までの融資が受けられますので、複数社の借金も余裕をもってまとめられます。

ただし、希望額が200万円を超えているときは、年収を証明する書類の準備が必要です。源泉徴収票や納税証明書などをあらかじめ用意してから申し込むようにしましょう。

みずほ銀行カードローンなら低金利でおまとめ!

みずほ銀行カードローンの金利は、最高でも年14.0%となっています。年18%近くある消費者金融と比べ、明らかに金利が低い水準であることが分かります。

たとえば、エクゼクティブプランで300万円借り入れした場合、基準となる金利は年5.5%~年6.0%です。年18%で300万円を30日借りると利息は、4万4383円になりますが、年5.5%なら1万3561円で済みます。

今ある借金をみずほ銀行でおまとめするだけで、毎月3万円以上も負担が減る場合があります。希望額が200万円までなら収入証明書も必要ありません。みずほ銀行カードローンの審査を受けてみて、希望額が認められたらおまとめする、と考えるのもおすすめです。

みずほ銀行ですべての借金を一本化!

みずほ銀行カードローンでのおまとめは、なにも消費者金融の借金でしか利用できないわけではありません。自動車ローンやリフォームローン、クレジットカードの残高などをまとめるのにも役立ちます。

借金の借入先が複数に分散していると、その分だけ返済の管理が複雑になります。みずほ銀行カードローンの金利水準、年3.0%~年7.0%(エグゼクティブプランの場合)でまとめれば、ローンの金利負担も大幅に減らせるのではないでしょうか。

消費者金融や銀行カードローンのおまとめに利用できるのはもちろん、その他の残高もまとめられるのが大きな魅力です。最高1000万円までの融資に対応できますので、借入先をみずほ銀行に一本化してみてはいかがでしょうか。

自分のペースで返済できるのが便利!

みずほ銀行カードローンで借金をまとめると、月々の返済額を大幅に減らせます。たとえば、複数の消費者金融から合計100万円の残高がある方は、毎月の返済額が4万円近くあると思います。

しかし、みずほ銀行カードローンなら残高が100万円までなら、毎月の返済額は1万円です。100万円までは1万円、200万円までは2万円というように、100万円につき1万円ずつ返済すればいいようになっています

ローンの月々の返済額が多く、家計のやりくりが困難になっているなら、みずほ銀行カードローンを利用したおまとめを検討してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Page Top